今あるもので

今あるもので、どうにかなる。そこからリブート。

夏の陽差し(なつのひざし)

夏の陽差し 熱と光りをもってして

すべてを明るみに出す 

まんべんなく照らし出す

無遠慮にさえ思われる その強さは

実はとても潔い