今あるもので

今あるもので、どうにかなる。そこからリブート。

人のふり見て

人のふり見て我がふり直せ、と昔からよく言います。直せません(笑) むしろ非難します。これがとても疲れるのです。非難したらすっきりするどころか、疲労困憊するのです。エネルギーの消耗たるや甚だしなのです。

人のふり見て我がふり直せ、と昔の人は言いましたが、それは我がふりを「見直せ」なのでは?人を見て、自分を見て、観察する。あれこれ考えず、とっても楽チンです。

人のふり見て、わたしを見つめ直して、自由になります。

広告を非表示にする