今あるもので

今あるもので、どうにかなる。そこからリブート。

冬の木々に思う

明るい日差しに包まれた 朝

3時を過ぎたあたりから お空の様子は変わり始め

家路を急ぐ人たち みな寒そうに背中を丸め

 

冬の木々に思う

周りがどんなに変わろうとも 

地面に根を張り お空を目指して立っている

下向かないで

地面に根を張り お空を目指して立っている

広告を非表示にする