今あるもので

今あるもので、どうにかなる。そこからリブート。

悲しみについて

悲しみは 甘美です

悲しみは どっぷり浸る場所があります

悲しみは 中毒します

 

この悲しみからもっと自由になりたいのです 

なんとかしたいのです

悲しい出来事から浮かび上がる真実は

どうあがいても 変えることが出来ません

どんなにつらくても 真実です 

真摯に向き合うのです

他人には出来ない 自分のこと

 

この悲しみは ただの形容詞に過ぎないのだと

それがハッキリわかる日が来ると 教えてくれました

わたしの生命が そう教えてくれました

 

広告を非表示にする